読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

端っこ暮らし

人生迷走中。世界の端っこで暮らしています。思い付いたことを少しずつ書いていきたいと思います。

辞めるのも大変

お久しぶりです。
またかなり間が空いてしまいましたね。

更新を怠っている間に転職が決まりました。
1月末に退職し、2月初めより新しい職場に行きます。
引き継ぎが終われば、有給休暇を消化して退職まで来ないつもりでいます。

…が、

今、引き継ぎをしているところなんですが、これがなかなか大変です。

引き継ぎ相手は同じ学校事務職員になるのですが、以前の記事に書いたとおり、関係がとても悪く、またわたし自身が仕事をミスしたりしたこともあり、信用がありません。

引き継ぎ相手は、この仕事を10年以上経験していて、未了事項とわたししか知らない業務事項を伝えておけば、仕事ができるし、相手も早くわたしと離れたいと思っていると考えていたので、すんなり終わると思ったのですが、ダメでした。

作成した引き継ぎ書をもとに、昨日引き継ぎを行なったのですが、不十分だったようです。また、

あれはやっていけ
これもやっていけ

と、引き継ぎ日の当日や前日に言われたことをやるよう言われました。
退職を他の同僚に伝えていなかったことを後悔しました。

さらに、今日も教頭や校長から引き継ぎとは関係のない新しい仕事まで指示され、引き継ぎの終わりの目処が立ちません。

今日、引き継ぎ相手は、わたしの作った帳簿をひとつひとつ確認していました。
粗探しされていると感じてしまった自分が情けないのですが、前もって確認してもらうように頼んでおけばよかったと後悔です。

自分の段取りの悪さが原因と思うので、誰にも文句は言えないのです。

結局退職日まで有給を消化できないのではないかと落ち込んでいます。

広告を非表示にする