読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

端っこ暮らし

人生迷走中。世界の端っこで暮らしています。思い付いたことを少しずつ書いていきたいと思います。

現職の嫌な所

転職してまだ1ヶ月ですが、転職活動を開始しました。
早過ぎますよね。
でも、会社側からしても、辞めるなら早く辞めた方がいいと思いますし、4月になると入社式があるそうなので、それまでに退職したいなと思っています。

就業規則では1ヶ月前に退職を申し出ることになっているので、もう無理なんですけど…。
民法627条のことは、ここでは議論しません。



それで、現職の嫌な所ですね。

なんでしょうかね。
大まかに言えば、雰囲気が嫌です。
自分が感じたことを友人に話すときは「新興宗教みたいで嫌」と言っています。

 これじゃわかりませんよね。
具体例を挙げていくと、

  ・朝の挨拶のとき、全員とハイタッチする
  ・毎朝朝礼で、某スパルタ研修の受託をしている会社の社長さんの本を一節読む
  ・朝夕のミーティングが毎日1時間半くらいある
  ・始業時間前から掃除する
  ・始業時間前から勉強会
  ・飲み会のときは社内で調理する


新興宗教っぽいなと感じたのはこんな感じです。
どれも大したことないんですけど、一回嫌なイメージを持ってしまうと、ダメですね。
粗探しみたいに、なんでもマイナスに捉えてしまいます。
直接質問したことはありませんが、営業所の責任者である上司がこういう制度を考え、実施してるんだと思います。

どうなんでしょうか。
民間企業なら、これくらい普通でしょうか。


あと、自分のビジネスマナーや常識がなってないのがダメなのですが、よく叱られ、説教されます。


自分ができる仕事なんてあるのかと本当に不安です。
広告を非表示にする