端っこ暮らし

人生迷走中。世界の端っこで暮らしています。思い付いたことを少しずつ書いていきたいと思います。

残業と休憩と

ここ最近、残業ばかり続いています。
入社する前から忙しい業界ということは知ってましたが、毎日残業だと少し疲れます。

ところで、今日書きたいのは残業が多くて嫌ということだけではありません。

納期が短い案件があれば、残業もしなくちゃいけないでしょう。
上でも書きましたが、残業がそれなりにあることは知ってたので、文句はありません。

でも、納得のいかないこともあります。

まず、前の記事でも書きましたけど、始業時間前の掃除ですね。
それに加えて、金曜日の終業時間になったらまた掃除を行います。

しかも、うちの職場は就業規則で、終業時間から30分は休憩時間と定められているため、残業代は出ません。

就業規則に書かれているので、その時間は休んでたらいいのですが、ほとんど毎日ミーティングがその時間に食い込んでます。

ミーティングが早く終わって、休憩時間に食い込んでいなくても、休憩するより早く帰りたいので、ボランティア勤務してます。

今の会社は9時から始業、12時〜13時休憩、17時半終業で、勤務時間は7時間半です。

1時間の休憩があるので、労働基準法的には終業後の休憩は必ずしも要る訳ではないはずです。

そして、その休憩時間に休んでいる人はいないので、実質的に見れば、残業時間を抑えるために存在する休憩に思えてなりません。

ミーティングや掃除が、その時間に行われているので、使用者の管理下にあるのは間違いないです。

毎日45分タダ働きしてると思うと、損していると感じてしまいます。

※3月22日誤字脱字修正しました。
広告を非表示にする